アスパラの時短レシピ・簡単5分!おしゃれで子どもが好きな2つのメニュー

旬のアスパラ。

甘みがギュッと詰まっていて美味しいですよね。

シンプルに、茹でてサラダに添えるだけでも美味しいですが、ほんの少し目先を変えるだけで、おしゃれな見た目に変身します!

今回は、5分で作れるアスパラの時短レシピ2つをご紹介します。

アスパラの時短レシピ・簡単5分!おしゃれで子どもが好きな2つのメニュー

1 焼きアスパラのポーチドエッグ添え

ポーチドエッグはレンジで、アスパラはオーブントースターで簡単にできます。

材料
  • アスパラ 1束
  • 卵 ひとつ
  • 水 大さじ1
  • 酢少々
  • マヨネーズ
  • お好みで粗挽き胡椒
  • 作り方

①アスパラを半分の長さにして、耐熱皿またはオーブンシートに乗せて、オーブントースターで5分ほど加熱します。

(甘みが出て柔らかくなったら、OKです。足りなければ、追加熱してください。少なめのお湯で茹でても良いです)

②ポーチドエッグをレンジで作ります。

深めの耐熱皿に卵を割り入れ、水と酢を入れます。

※お酢の効果で白身が固まりやすくなります。

ラップをかけずに、レンジで600W40秒で加熱します。

加熱が足りなければ、卵そっとひっくり返して、追加で10秒ずつ加熱します。

③アスパラに、ポーチドエッグを乗せ、マヨネーズと粗挽き胡椒を添えれば完成です。

トースターでカリカリに焼いたベーコンをトッピングしても、美味しいです。

2つ目はこちらです。

2 アスパラとマッシュルームソテーのサラダ仕立て

材料
  • アスパラ 1束
  • マッシュルーム 1パック(今回はジャンボサイズ)
  • ベーコン 4枚
  • オリーブオイル大さじ1
  • 塩適宜
  • サラダほうれん草 2分の1袋
  • 粗挽き胡椒
  • 作り方

①アスパラを斜めに、マッシュルームは7ミリ厚に、ベーコンは2センチ幅に切ります。

②フライパンにオリーブオイルを入れ、1の具材を炒め、塩で味付けします。

アスパラもマッシュルームも食感が少し残る程度が美味しいので、炒めすぎに注意してください。

③サラダほうれん草を4センチ幅にカットして、皿に盛り付けます。

④炒めた2を、3のほうれん草に乗せて、お好みで粗挽き胡椒や粉チーズをかけたら完成です。

ただのソテーも、サラダ仕立てになると雰囲気が変わりますね。

こちらにポーチドエッグを添えても美味しいです。

まとめ

アスパラの時短レシピをご紹介しました。

ほんの少しの手間で、旬のアスパラがさらにおしゃれに美味しく味わえます。お子さんにも食べやすい味付けなので、ぜひお試しください。

「今さら聞けない料理の悩みを解決」できるお料理教室です。家族みんなが喜ぶ、月イチでリクエストがもらえる定番メニューをご紹介しています。

 



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント