キッチン掃除がラクに!シンクから無くして大正解の3つのモノ

キッチンのシンクから無くしてみたら、毎日の掃除や料理がグンとラクになって大正解。
そんな、無くして良かった3つのモノをご紹介します。

キッチン掃除がラクに!シンクから無くして大正解の3つのモノ

  1. 洗いおけ
  2. 三角コーナー
  3. 排水口のフタ

我が家のシンクにはこの3つがありません。

【我が家のシンク】

ひとつずつ順番にご紹介します。

1.洗いおけ

これは大分以前から置かないようにしていました。

食器を浸けておくだけなら直接お茶碗に水を張れば済むことですし、洗いおけがあるせいでフレキシブルにシンクを使えないのは不便だなと感じていました。

泥のついた野菜を洗う時でも、ザルやボウルがあれば充分間に合っています。

2.三角コーナー

こちらは数年前になくしました。

理由は、ビショビショになった生ゴミを片付けるのがイヤなのとシンクが狭くなり、不衛生にもなるからです。

三角コーナーをなくしたことで、今ではシンクは2のまな板になっています。

食事の後片付けのたびにキュキュッと磨けばいつでもピカピカ清潔です。

お鍋を洗うよりラクなくらいで、サッとひと洗いでキレイになります。

3.排水溝の蓋

これは2年ほど前になくてもいいんだ!と気付いて外しました。

付けていた頃には小さなスプーンなどを誤って流して、そのまま捨ててしまうことがしばしば。

しかしフタをなくしたことで、流れたらすぐに気付きますし、中身が見えることで逆にゴミを無駄に流さないようになりました。

もちろんヌルヌルになることもなくなり、毎晩のお掃除もグッとラクになりました。

このように

  1. 洗いおけ
  2. 三角コーナー
  3. 排水口のフタ

をなくしてみたらいいこと尽くめでした。

 

生徒さんのお一人が、ご紹介した3つのモノを無くしてみたら快適になった!と写真付きでご報告をくださいました。

片付けて作業スペースがスッキリ広くなったら料理のストレスが減りました│お片付け講座お客様の声

 

夏場は特にカビなどの衛生面が気になりますが、水回りは本当に必要なモノだけに厳選するとお掃除がラクになります。

 

シンクだけでなく、キッチン全体をスッキリさせて、毎日のお掃除の負担を減らしたいとお悩みではありませんか?

  • 水切りカゴに山積みの洗い物をなくしたい
  • キッチンツールをサッと取り出して、スピーディーにお料理したい
  • 手軽な掃除で、ストレスなくピカピカのキッチンにしたい

キッチンの環境を仕組みから整えれば、ムリなく叶えることができます。

よろしければこちらをご覧ください。

子連れOK初心者向け 北陸石川県金沢市の時短講座とお料理教室 すまーときっちん
子連れで通える 金沢市の時短講座とお料理教室

 



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント