2歳3歳の子どもにおすすめ絵本│お誕生日に喜ばれるプレゼント選べる絵本の配本サービス(絵本クラブ)

2歳、3歳の小さなお子さん向けに、お誕生日のプレゼントに何を贈れば長く楽しんでくれるのか、迷いますよね。

おもちゃも良いですが、飽きてしまったり、保管場所に困ったりすることも。

そんなご家庭にオススメなのが、選べる絵本の配本サービスです。

現在、小学校3年生になった長女が、2歳、3歳の時に祖母からいただいて、とても良かった『絵本クラブ』の配本サービスをご紹介します。

絵本クラブとは

絵本クラブホームページ

https://club.ehonnavi.net/

申し込みをすると、1年間、毎月おすすめの絵本を2冊ずつ(2冊ではないこともあります)送ってくれる、配本サービスです。

4つの特長

  1. 年齢別のおすすめがわかる
  2. 自分で絵本を選べる
  3. レビューが参考になる
  4. 登録料・送料無料

ひとつずつ、詳しくご紹介していきます。

1)年齢別に選びやすい

例えば、2歳の子ども向けに申し込むと、毎月2冊ずつ、2歳児におすすめの絵本が自動的に選択されます。

年齢に合った絵本は、素人にはなかなかわからないので迷いがちですが、これなら子どもにも無理なく、一緒に読み聞かせを楽しめます。

2)自分で絵本を選べる

1)で選択された絵本を、お子さんや自分の好みに合わせて変更すること可能です。

毎月の〆切日までに、配本予定の絵本を変更しておくだけです。

その際にも年齢別のおすすめ絵本も見やすく表示されるので、選びやすくて助かります。

また、在庫さえあれば、おすすめ以外でも自分の好みで選ぶことができて、自由度が高いのも嬉しいポイントです。

3)レビューが参考になる

「この絵本は本当に子どもが気に入ってくれるかしら?」

その参考になるのが、絵本ごとに書かれているお客様のレビューです。

男女ごとも好みを確認したり、どんな反応を見せてくれるのかなど、とても参考になります。

おかげで、2年間で出逢った50冊ほどの絵本のうち、子どもの反応が薄かったのは2冊ほどで、お気に入りばかりが増えました。

また、7年前にはなかったサービスですが、お子さんが絵本を気に入らなかった場合にはポイントで返却等の対応もあるようです。

4)登録料・送料無料

ひと月の絵本代が1500円以上だと、送料が無料になります。

純粋に絵本代だけで、毎月お気に入りの絵本を届けてもらえるのは、とてもありがたいサービスですね。

絵本の一例

子どもたちのお気に入りはたくさんありましたが、ほんの一部をご紹介します。

⚫︎食べもの系

キレイな絵や、かわいいお話、クイズ形式の絵本など。

食に関する興味が色々な角度から深まり、食いしん坊の私自身、読んであげるのも楽しい時間でした。

⚫︎お笑い系

どれもクスリと笑える、コミカルな可愛さがある絵本。

大きくなってからも、たまに読み返すと、楽しそうにケラケラと笑っています。

⚫︎長く楽しめる

さすがに9歳ともなると、いつもは読まないですが、思い出深くてとっておきたいと、大切にしている絵本も。

また、「ウォーリーを探せ」や「みっけ」などのゲーム感覚の絵本は、今でも妹と一緒に遊んでいます。

まとめ

絵本クラブの配本サービスについてご紹介してきました。

この記事を書いたのは、この絵本を1歳の甥っ子に譲ろうと思ったのがきっかけでした。

小さい子向けの絵本は譲ることに決めましたが、

年中の次女・小3の長女には、まだまだお気に入りの絵本がたくさんあり、しばらく楽しめそうです。

寝る前の読み聞かせタイムの、たくさんの親子の想い出が詰まった絵本。

子どもの成長を後押ししてくれた、大切な存在で、贈ってくれた義母には本当に感謝しています。

お子さんやお孫さんのプレゼントの選択肢のひとつに、いかがでしょうか?

お子さんとの時間を楽しむために 、キッチンから『時短』して、ゆとりを生み出しませんか?



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント