ハーフ成人式の娘に贈った手紙

今日、ハーフ成人式を迎えた10歳の長女。

大人と子どもの真ん中までたどり着いた彼女に、いつもより少し長い手紙を綴りました。

陣痛のなか願った、

一緒に笑いたい

おいしいね!と笑い合いたい

花々に囲まれて遊びたい

全部が、日々叶っていて幸せなこと。

20歳までの真ん中を通過して、これからの10年、毎日1つずつ、自信を積み重ねて、好きな自分を作っていって欲しいこと。

今はまだ理解できなくても、何か感じてくれたらいいなと思います。

もちろん「大好き」の言葉も添えて。

ずっと、娘の一番の応援団でいられるように。

母としても、やっと10歳。

「よくがんばった!」

という想いと、

「まだまだこれから、お互いの成長が楽しみ!」

という想いです。

子どもの誕生日は、ママとして成長してきた年月を振り返るのにもいいですね。

失敗も後悔も、数えきれないほどあるかもしれませんが、子どもはひとりでは育たないのに、こんなに大きくなったのは事実。

記念日には、お子さんの成長を喜ぶとともに、ママとしてがんばってきた自分の姿も振り返って、褒めてみてあげてはいかがでしょうか。

大好きなパティスリーオノさんのSpecial cakeでお祝い。

家族との安らぎの時間を味わうために、キッチンを土台から整えて、ずっと続く【骨太な時短】を身につけませんか?

無理せず、ラクに、自分らしく。

忙しいママのゆとりを叶える「キッチンの時短のコツ」をお伝えしています。

スッキリ使いやすい「時短冷蔵庫」であなたの時間と心のゆとりを増やせます。

献立・買物のムダがなくなる、自分にピッタリの習慣をつくりましょう。



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント