初めての卒業式とお料理教室3ヶ月コースへの想い

「依存させて、次から次へ」

そんなサービスは好きではなくて。

 

いつでも

「このサービスひとつで、お客様のお悩みをすべて解決できたら!」

と、渾身の想いと構想でお伝えしています。

「お料理と時短、両方に自信をつけて欲しい」

と一人一人に合わせたサポートができる3ヶ月コース【基礎コース】を、3年前に作りました。

 

でも、基礎に充分自信がついても

「もっとお料理の幅を広げたい!もっと手際良くなりたい!」

というお客様の熱意に負けて(笑)

1年半前に立ち上げた【中級コース】。

 

 

私から見たらもう充分!と思えるお客様から

「魚料理や応用力も磨きたい」と後押しされて、

この秋新設した【応用コース】。

 

本当の本当に、これで3ヶ月コースもラスト。

今日はこの【応用コース】の最終レッスンでした。

中学校の先生が、初めて中1から担任を持って、中3の卒業生を送る日、きっとこんな気持ちなんだろうな、

と思いながら迎えたこの日は、朝から涙腺がゆるみっぱなしでした。

 

出逢った頃とのレベルの差は、ご本人も私も信じられないほど。

 

レパートリーが増えただけでなく、

  • 包丁使い
  • 段取り
  • 料理の基礎知識
  • 手際良く作るコツ
  • 片付けの仕方
  • 時間の使い方
  • 冷蔵庫の使い方

などなど。

 

あらゆることが、満足できるレベルになりました。

 

もうお料理の不安が残らないほど、できることが増えました。

 

レッスンの最後には、これまでにできるようになった、数えきれないほどの成果と喜びを振り返り、

私からは、手作りの小さな賞状とともに、お一人お一人に言葉を贈らせていただきました。

 

全員号泣で、私もとんでもない泣き顔でしたが、一生忘れられない、大切な1日になりました。

ずっとずっと

私を信頼して

通い続けてくださるお客様たちが

愛しくて可愛くて、大好きで。

 

お逢いするたびに

笑顔がどんどん素敵になって

1人の女性として

自信をつけていく姿が嬉しくて。

 

「家族」とも「娘」とも違うけれど、

一緒に歩んできたお客様の存在は

人生の大切な時を共に過ごした

とても大切な存在になっています。

はじめは

お料理やキッチンの苦手を克服していただくことが目的でしたが、

 

それをクリアして

自信をつけたお客様たちが

  • 家族関係が良くなった!
  • やりたいことをスタートできた!

と、次のステップにスーッと進まれる

たくましい姿を見送ることが、

 

いつの間にか

最高の醍醐味になっていました。

 

ママ・女性にとってキッチン

「牢獄」のように苦しくさせることもあれば、

豊かさを生み出す「命と幸せの泉」にもなる、特別な場所だと感じています。

 

卒業を迎えた皆さんにとって

「キッチン=家族の笑顔があふれる源」になってくれました。

何より嬉しいことです。

 

こんなに素敵なお客様たちと出逢えたこと、

ずっと一緒の時を過ごして来られたこと、

そして何より、

お客様とご家族の笑顔が増えて、それがこれからもずっと続く光景が見えること。

 

講師として活動してきて本当に良かった。

あらためてそう想う、節目の1日でした。

 

笑顔いっぱいのご卒業、本当におめでとうございます!!!

 

 

来春は、金沢に残留できるかわかりませんが、

基礎→中級へ、中級→応用へ、

「もっと教えて欲しい!」

と言ってくださるお客様たちと、また一緒に新しい時間を作っていけたらいいなと思っています。

 



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント