ブレンダーor ミキサーどっちがいいか比較して選んだおすすめブレンダーと使い方(BRAUNブラウン)

毎日キッチンを使ったり、お片付けをしていると、実は活用できてきない『キッチンの大物』が気になることはありませんか?

転勤族で賃貸マンションの我が家では、決して広くないキッチンに置くモノは、自分の快適さとにらめっこして、シビアに厳選しています。

キッチンの収納スペースの問題で

ミキサーorブレンダー

どちらか1つに絞りたい!

 

そんな方の参考になればと思い、時短アドバイザーの視点のミキサーとブレンダーの比較検討ポイントと、4年使って満足している、ブラウンのブレンダーをご紹介します。

ブレンダーorミキサーどっちがいいか比較して選んだおすすめブレンダーと使い方(BRAUNブラウン)

元々我が家に6年ほど使ったミキサーがありましたが、4年前の故障をきっかけに、ブレンダーへの買い替えを選択肢に入れました。

ミキサーのメリット

  • 一度に大量に短時間で調理できる
  • 確実に滑らかに仕上がる

 

ミキサーのデメリット

  • 重くてかさばるから、出し入れが面倒
  • 洗う、乾かすに時間がかかる
  • 収納スペースが必要

 

とても使いやすいベーシックなミキサーでしたが、正直、面倒くさがりな私には出すのも使うのも気が重くて、ブレンダーへの切り替えを検討することにしました。

 

ブレンダー選びの3つのポイント

  1. 信頼できる品質
  2. 耐熱性がある(熱い鍋でポタージュが作れる)
  3. 手頃な価格(お試しの位置付けなので、あまり使わなくても後悔しない)

 

クチコミや友人からのアドバイスを元に最終的に決めたのが、ブラウンのブレンダーでした。

BRAUN(ブラウン)のブレンダー

Amazonブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5 1台2役 : 「つぶす」「混ぜる」 ホワイト MQ500

おすすめのブレンダーの活用例

我が家では実際に、こんな用途で活用しています。

⚫︎スムージー作り

毎朝、ラクラク作れて大満足です。

ジューサーやミキサーなら、作ることはなかったと思います。

何より、ブレンダーはコンパクトなので、洗った後に場所を取らないのがありがたいです。

⚫︎ポタージュ作り

ミキサーには敵いませんが、きちんとポタージュは作れます。

ミキサーだと粗熱が取れるまで待つ必要がありましたが、熱いうちにつぶせて便利です。

昨日もお昼ご飯にパスタを作りながら、子どもたちからの急なかぼちゃのポタージュのリクエストに気楽に応えることができました。

ミキサーでは、このフットワークの軽さは出せなかったと思います。

⚫︎お菓子作り

パウンドケーキやバナナケーキなど、ちょっと混ぜたい時にサッと使えるので、お菓子作りのハードルが下がりました。

ブラウンのブレンダーのメリット

  • 軽い(出し入れしやすい)
  • 洗いやすい
  • 乾かしやすい

と3拍子揃っているので、とにかく気楽に使えます。

歯は写真の通りのシンプルな構造です。

使ったあとの洗い物はこれひとつなので、本当に気楽に使うことができます。

 

ブラウンのブレンダーのデメリット

ただ、ミキサーから切り替える時に最後まで懸念したのは

「ちゃんと滑らかに仕上がるのか?」という点でした。

実際使ってみると、やはりミキサーには敵いません。

ブレンダーでもつぶれますが、少しザラッと感が残ることがあります。

滑らかさを優先する方はミキサーがオススメです。

 

私もこの点に関しては大満足!とはいきませんが、とにかく日々の使い勝手がグンと良くなったので、トータルではいい選択だったと満足しています。

 

きっと今の私は、ブレンダーとミキサー、両方持っていたとしても、お手入れが面倒でブレンダーで済ませてしまうでしょう 笑

 

「ミキサーorブレンダーどっちがいいの?」

「どのブレンダーがいい?」

とお悩みの方の参考になれば幸いです。

【人気記事・おすすめグッズ】

 



金沢市の子連れで通える
時短講座&初心者向け料理教室
時短アドバイザー 佐藤智実

  
友だち追加 ご登録で時短レシピプレゼント